Tuesday, April 28

Lesson 7: 主語 (S)と述語 (V)の呼応



おそらく、英語学習者がする最も基本的な間違いは、主語と述語の呼応についてだろう。その規則とは単数形の主語に対しては述語の単数形、複数形の主語に対しては述語の複数形を使わなければならないというものだ。しかし、英語において、述語は名詞のように単数形になったり複数形になったりしないということを君は覚えているはずだ。実際、名詞と述語は全く逆の法則に従っている。

この説明は難しく聞こえるが、多分、君は既にこのルールを知っている。それは単に、僕たちが以下のように言わなければならない、ということなんだ。


*主語は単数形、しかし、動詞は複数形に対応したものが使われる。
そして、be動詞については、以下のように言わなければならない。


最後は“have”場合   


            次に助動詞。助動詞は、主語によって形が変わることはない。つまり、このルールを覚える必要はない。


これは、練習によって学ぶことができる英語だ。やる気さえあれば、色々な学習方法がある。例えば、カフェで英語の本を読んだり、出勤途中の地下鉄で英語雑誌を読んだりできる。その時は現在形(過去や未来ではなく)の述語を含む文を選んで欲しい。

例えば、
She comes to the store every weekend.
They are working now.
I have met the new manager.
He is a fine fellow.
そして、異なった主語に合った代名詞に変える練習をしてみてほしい。序章の中で、代名詞が7つあることは説明したね。それはIHeWeYouSheTheyIt 頭の中で考えるのでも良いし、声を出して言ってみるのも良い。いずれの方法にせよ、事あるごとに、主語に合った述語に変える練習をして欲しい。(もちろん述語変化するはず)



もし良ければ、僕が用意したこの具体例で練習することも出来る。
The man is wearing a costume. He is a clown. He goes to the circus. He has worked there for a long time. He was an office worker before.
ステップ 1: 単純に最初の文の主語を7つの代名詞に替える。(同様に、述語を変えるのを忘れないで
ステップ 2: これを全て暗記するまで練習し続けて欲しい。

****
主語にあわせて述語を変えることは、当然なことのようで、とても重要だ。速く長い文を話せても、主語と述語を合わせることができない人は、低レベルの英語スピーカー(Tarzanターザンのような)のように聞こえてしまう。
TARZAN copyright Disney

この文法を理論や紙の上で知っていても十分とは言えない。実際の場面で上手に早くそれができるようにならなければならない。“He want to…He wants to…”と、会話の中でつかえてしまったり、止まったり、もとに戻ったりするのは、とにかく良くないことだ。それを覚えておいてほしい。だから、主語と述語の呼応を条件反射的に出来るようになるためには、たくさんの練習が必要なのだ。

まず、次のステップに移る前に、この基本的なポイントを押さえてほしい。これを取得できないのなら、君はちょっと我慢が足りないかもしれない。もし、この部分をとばして、流暢に英語を話したとしても、最終的には長い表現や文章を練習した後で、僕が言っていることの意味が分かると思う。つまり、君に変な癖がつかず、まっさらな状態のうちに、こういった基礎的なことを覚えておいた方が良いといいわけだ。

近頃、インターネット上で主語と述語の変な組み合わせがどんどん増えてきているのを見かける。特に“memes”やおかしなサイトの中で、大量にものすごい速さで飛び交っている。よく見かけるのは、“I are…” 又は “I is…” など。

でも、これらの投稿は、ネコ語や赤ちゃん言葉が文法的にめちゃくちゃだから、わざとパロディーにしているんだと思っておいたほうがいい。元々、遊びのために作られたサイトだから、そんなものを実生活でまねしたりしたら、他の人から変に思われてしまう。

Keep on learning !






BACK                             LESSON                                  NEXT  

<==                                        1                                          ==>




No comments:

Post a Comment

Thanks for reading my Blog.

Your questions, comments, feedback etc. are always welcome ;-)

Any Questions?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...